<単発絵:>
pixiv版(大サイズ版):https://www.pixiv.net/artworks/88418097


未来世界に突如襲来した地球外生物・暴走AIの機械兵・新人類を名乗る新興宗教団体と
人類の四種が互いに絶滅するまで闘い合う系バトルSF。

絵の方はSF民間武装組織の一つに所属する少女で
エイリアン処理中。

・エイリアン「サイコロイド」:
 地上に来襲した地球外の生物。
 脳に謎の機関が発達しサイコキネシスを操る種であり(宇宙航行もその力で来た説が)
 意思疎通が取れず地球上の生物へは淘汰以外の行動しか見られない外的種。
   
 強力な力場で周囲を破壊し、銃弾などの兵器類も力場のバリアで通りにくい。(力場を弾く弾頭コーティングなどで対応したりも)

 もはや人類との交戦は半世紀に渡っており
 この邂逅を機に民間への戦闘行動・銃器がより身近な存在になったりと
 様々な対抗処置がなされている。

・暴走AI機械兵:
 元々は対サイコロイドの対抗手段としての高精度の人工知能を、という目論見の元開発されたが
 暴走し現在では人間・サイコロイド問わず機械的に消去する様活動している。
 人間の兵器を模倣から発展した独自に開発した兵器や
 人が扱う事による安全性は考えなくて良いので(反動やGなど)
 その分より戦闘特化の兵装や頑丈で厄介。
 爆発物や対物での破壊力のある武装が有効とされる。
  
 地球外の新物質であるサイコロイドの血は精製し燃料にもなるので
 機械兵は効率的に活動する為に敵対している。

・新人類新興宗教団体:
 サイコロイドが地上に降り立ち、人類は絶えず精神波を無害レベルではあるも浴び続けたという事もあってか
 ある時を境に人類の中にサイコキネシスを発現する者も。
  見えない力場を形成し流動させたり弾き飛ばし、防護膜の様に纏い銃弾を軽減したりと働きは単純だが
 強力な出力に目覚めた者は単純に強力であり
 広範囲に機械兵をも両断する者も存在したりも。
 一部の者達が自身こそが新たなる人類だと掲げ敵対行動をとっている。

 宗教色が強くSFの衣類技術に中世的な意匠の衣服を着込みむ外観。
 サイコキネシスにSF兵器をも使用したりも。
  白兵武器類に力場を流したり、爆発物に力場を纏わせ破壊的な効力を引き出したりと
 サイコロイドよりは種族的な問題で出力や種類は無いものの
 人間の知性と技術も用いた運用法を用いる。

・人類:
 三種の敵性勢力に戦い抗う真っ最中で争いが絶えない。
 もはやその年月は長く軍隊だけでは対処不可能な為に
 民間の武装会社によって各種勢力へ対応する戦闘組織が数多く発足していたりと
 一般人レベルで戦闘が身近なものとして移行してきている。
 銃器類がサバゲー感覚でもはや普通に流通しプレートキャリアなどの戦闘ウェアも豊富に作られ
 おしゃれの一環として楽しまれている雰囲気も。
 
 レーザー兵器などSF武装も数多くあるも
 銃器類もまだまだ有用であり、2000年代の銃火器の設計を再利用し
 売り出されたりと自由に武装を選べたりもする。

 サイコロイドの血を新燃料へ精製したり地球外の未知の物体の解析、
 機械兵の技術の取り入れ、活動を停止した個体そのものを資材として再活用したりと
 危機的状況ながらも逆に
 最大限利用してしぶとく生き残っている。
  強力な念力へも危険ではあるも
 SF武装兵器では運用方法や個人の技量依存で近しい威力を出せるのもあって
 他勢力に戦力的に極端に劣っているという事も無い。

 新人類に入って居ないサイキッカーも割といるので
 多様な局面に対応している。


 ・民間軍事会社「RIZ<リズ>」所属の少女
ある機関でのサイキッカーへの人為的な覚醒実験の元被験者であり
そのせいか頭髪が特殊な色合いになっている少女。
サイキッカーの目安として
頭髪の色素が派手に変色している場合があるので
割とその辺に見かけられもはや当たり前の存在に。
 現在は助けられた民間軍事会社「リズ」で引き取られ
戦闘部隊の一人として活動中。
 サイキック能力自体は実験の結果あまり力を引き出せなかった様で
「リズ」での軍事訓練で得たオーソドックスな戦闘スタイル。
多少力場を形成して被弾を抑えたり軽く弾き飛ばしたりと
微妙な所に手が届くサポート上手。
自頭が良く器用なので臨機応変に戦局に対応している。
 サイキック能力よりも確実性のある実弾や爆発物の方を信用しているという
能力者に陥りがちな能力に頼り切りになる傾向が低く
ある種の珍しい資質も持つ。

性格は敬語の口調で喋りつつ
明るくコミュニケーション能力が高い経歴の割にやたら軽い印象。
 人類のサイコキネシスへの研究・実験兵器的な扱いをされていたので
(「リズ」での戦闘訓練が短期で住んだのもここでの訓練の成果というのが大きい)
無感情かつ無口な少女だったものの
その後「リズ」に救出され、新たな環境での友人との交流や
ゲームや色々と映像作品などサブカルチャーを彼らから色々と進められた結果、数年で順応しだし
もはや部隊内で気軽に絡みたがりコミュ力が高い方になってきている。
無口な少女に心配して気を紛らわす作品をあげまくっていたら
予想外な成長を遂げてしまっていたというのが仲間内での評価。
アニメやゲーム好きで自室では青いジャージ姿に眼鏡と色々と新たな人生を満喫している。
持ちネタはかつての自分イジリ。
いかにもなサイキッカーの外見の割に能力がショボいので自虐イジりに使っている。
 過酷な境遇ではあったものの
現在の外的から生き抜く人類全体の気風的に
技術開拓の為の非人道な研究はままある事なので
割り切りが早い。

割とおしゃれに気をつかっていての
装備品の色やデザインを揃えたりも。
 武器は設計が再利用されたかつてのアサルトライフルであるMK18MOD1のCQBRブロック2で
軍事用も平気で流通してしまっている。
 
下半身のレギンスは動きを補助する軽いパワードスーツ。

<戻る>