「赤の衝撃」

 
神秘の根源「赤」と呼ばれる存在を取り込んだ事により
 不老不死を得てしまい600年もの時を生きてきたイド。
 己の死を見つけるため、当ての無い旅を続ける。

---------------------------------------------------------------

 ・イド  / picture log》 ← ※【前ページのイラスト置き場以外の描いたものなど】  あらゆる魔術を扱う完全なる不老不死の少年。死を求めるため数百年をもあらゆる経歴で姿を変え彷徨い歩き続ける。

 ・ゲルダ  / picture log》 和風の文化を持つ剣術を扱う旅する女性の武人。イド出会った事により様々な事に巻き込まれて行く。

 ・セント=アリエッタ=アルマエール  / picture log》 医療を究明する国で魔術による医術にて活動する少女。魔術への才を持ち、イドへの旅の同行の道すがらイドから魔術をゲルダから武術を授けられる。

 ・ウロボロス  / picture log》 歪な不死で命を永らえ教団の教祖として長年君臨し続けているイドの生涯の敵対者。 もはや劣化により曖昧な人格ではあるも神がかかった技巧も併せ持つ。  

 ・レムリア   / picture log》 ウロボロスに付き従う従者。メイドの風体ながらも魔術や戦闘とあらゆる事をこなし、主人であるウロボロスに絶対的に付き従う。



<戻る>